手束ビジネスサポートblog

手束ビジネスサポートblogでは、栃木県のweb現場に身をおく者の一人として
栃木のweb現場の視点から見えてきた事、気が付いた事などを紹介していきます。
今後栃木が更に発展していけるよう微力ながら尽力していく所存です。
ホームページの更新について(栃木のホームページをトータルサポート 手束ビジネスサポート)
ホームページを作成するにあたって業者さんに依頼する場合、非常に多く発生する問題が、作成後のホームページをどう更新していくかです。企業サイドとしては、作成は業者さんにお任せして、更新は自社でと考えるのが自然かもしれません。更新料がこの先ずっと発生するのは確かに避けられるならば避けたいところです。
 
しかし作成を業者に任せ、更新は自社で行うには、最低限のホームページに関する知識が必要になってきます。我々が普段見ているホームページは、日本語で書かれていると思います(海外のサイトは別ですが)これはあくまで表の部分であり、更新作業はこの裏側で作業していきます。画面上にある(表示)タブの中の(ソース)を選らぶと、何やら不可解な英語や記号、日本語が入り混じった暗号のようなものが出てくると思います。これが今見ているページの裏側部分にあたります。つまり更新作業とは、この裏側を直接手直しいていく作業になります。100円という文字を200円に訂正したければ、この大量にある暗号のような文字の中から、100円という部分を探し、それを200円にすれば良いのですが、それだけでもHTMLって何だ?と言う方にはうんざりしてしまうくらい大変な作業だと思います。それが刻一刻と変化していく企業の情報に合わせて、更新作業を行っていくとなると、ちょっと現実的ではなくなってきます。
 
それでは更新を自社で行っていくのは不可能な事なのでしょうか。一概にそうとも言い切れません。確かに全てを自社のみで管理するのは、なかなか難しいかも知れません。しかし段階的に、かつ部分的な更新作業ならば、最初の業者さんとの打合せの際にその旨伝えておき、予め更新のしやすい造りのサイトを制作してもらえば、徐々に更新の仕方を覚えていき、月々の更新料を段階的に削減していく事も出来るかもしれません。
 
いずれにしろ作成を業者に依頼するケースでは、保守、管理料はある程度覚悟しなくてはならないかも知れません。どうしても更新料が我慢できないという方は、業者に頼むのではなく、ホームページ作成ソフトなどを使い、ご自分で作成していく方が良いでしょう。ちなみに私も、他の人が作ったサイトのリニューアルを依頼される事がありますが、ゼロから作成する以上に苦労する事があるくらいです。
 

(ホームページ・ブログ制作・作成・SEO対策のご相談・ご依頼は手束ビジネスサポートまで)
(栃木の企業ホームページ・ブログの制作・維持・管理をトータルサポート 手束ビジネスサポート)
| ホームページ制作(業者へ依頼) | 01:31 | comments(0) | -
良い業者、悪い業者(栃木のホームページをトータルサポート 手束ビジネスサポート)
ホームページ作成を業者に依頼する上で、業者選びは重要な要素となってきます。業者と一概に言いましても、各社、その技術、考え方、価格など大きく変わってきます。何が良くて、何が悪いとは言えませんが、自社の考え(ホームページをどのように活用していくのか)に即した業者を選ぶのが、失敗しない選び方だと思います。
 
まず技術の面からお話します。各業者による格差は非常に大きいとお考えください。しかし技術が低いからといって悪い業者と言う訳ではありません。確かに技術は高いにこした事は無いのですが、最低限の技術さえあれば、後は価格とのバランスの問題になってきます。ただ中には、最低限のレベルに達していない業者も存在しますのでご注意ください。見た目はそれなりにきれいなホームページを各社作ってきますが、重要なのはその中身の部分となってきます。業者にご依頼される前にある程度の予備知識はご用意しておく事をお薦めいたします。最悪、何年か経ったらまた作り直さなければならないといったケースも結構目にします。
 
次に考え方の部分ですが、そもそもホームページ作成業者は、経営の事は分かりません。あくまで制作が仕事なのです。最初の段階で、自社では、ホームページを使ってどのような事をしていきたいのかを相談してみて、それに応じたホームページを作成していくのが良いでしょう。業者も商売ですから、できるだけ高い制作費を欲しいものです。必要の無い機能、あまり意味の無い見た目の部分など、そぎ落とせる部分、費用は、全てそぎ落として、ほんとに価値のあるホームページを作る事が大切です。
 
最後に価格に関してですが、これは一概には言えません。しかし、例えば制作費用100万円を支払ってでもホームページを用意しなければならない企業が、果たしてこの栃木県にどれくらい存在するでしょうか。当然規模が大きくなれば話は別ですが、あくまで私の個人的な見解ですが、業界自体の相場がちょっと高すぎるのでは、という疑問は常々感じております。しかし確かにホームページ制作、維持、管理は非常に手間と労力を要します。業者に依頼する場合で、理想的な価格とは、自社の規模、予算はこの位というのを予め提示して、業者側がそれに応じたプランを用意する、その結果双方納得の上で算出された価格なのではないでしょうか。1ページいくらの計算では、企業、業者との意識の違いの溝は埋まらないのではないかと思います。
 
業者にホームページを依頼する上で、一番重要な事は、任せっきりするのではなく、積極的に要望、質問、相談をしてみる事です。対応できない業者はやめ、親身になって応じてくれる業者を選ぶ事が、失敗しない業者選びと言えると思います。


(ホームページ・ブログ制作・作成・SEO対策のご相談・ご依頼は手束ビジネスサポートまで)
(栃木の企業ホームページ・ブログの制作・維持・管理をトータルサポート 手束ビジネスサポート)
| ホームページ制作(業者へ依頼) | 12:28 | comments(0) | -
ホームページ作成業者(栃木のホームページをトータルサポート 手束ビジネスサポート)
このカテゴリーでは、自社ホームページを業者に依頼する際の注意点、選び方、知っておきたい事などを中心にお話していきます。
 
業者にホームページを依頼する前に、ホームページ作成から運営していく過程で、どのような費用が発生するのかを知っておかなければなりません。基本的に私のところの料金体系をベースに、栃木県内の業者一般に言える事のみお話させていただきます。
 
まずホームページを作成していく上で、最初にかかってくる費用は、制作費用となります。これは、各業者様々な計算根拠があり、かつその企業の規模、商品数などにより、大きく変わってきますので、一概に高い、安いは判断できません。ページ数12、3ページ程度、基本的な企業の紹介が目的のホームページで、安くて10万〜15万(当社では、基本的にこのラインにおさまるように、お客様と相談の上で価格は設定しています)、一般的には20万〜30万、高めのところで40万〜50万位が相場のようです。前述のように、この価格が妥当かどうかは、判断はできませんが、私の個人的な見解では、30万を超えてしまっては、費用と収益のバランスを保つのは、難しくなってくると思います。後で解説しますが、制作費用が高ければ、当然ランニングコストも高くなってくるからです。
 
制作が無事に完了すれば、それで全てお終いかと言えばそうではありません。次にサーバーを借りるという作業に移っていきます。ここも各業者様々ですが、通常中小企業のホームページでは、自社サーバーで管理するのでは無く、レンタルサーバーを利用するケースが多いです。この費用は誰が負担するのかと言えば、お客様、つまりホームページを作成する企業の負担となります。しかし請求書の出し方の問題なので、制作費用に含まれるケースもあると思いますが、通常お客様負担としている業者がほとんどです。制作費に比べれば格段価格も低いので、ここではあえて触れませんが、月額3,4千円も出せば、良いサーバーをレンタルできるでしょう。
 
サーバーも借りていよいよ公開ですが、公開後も費用はかかってきます。ホームページに限らず、企業は常に変化を繰り返しながら活動していくものです。それに応じてホームページも対応していかなければなりません。しかしホームページは、ちょっとした更新作業でも、それなりに時間と労力、かつ専門知識を要します。そこで更新料というものが発生してきます。これに関しても各社ばらつきはありますが、5千〜1万5千円、高くても3万〜5万円くらいが相場のようです。またこの部分が、業者と企業との深い溝になっているようです。私のところでも毎月の更新料は、お客様に理解していただいたうえで、請求させていただいております(月額5,000〜10,000円程度)
 
ではなぜ更新が必要なのでしょうか。初めに完璧なものを作りあげてしまえば、それで済むではないか、とお思いの方も御ありだとは思いますが、その理由をご説明いたします。まず企業は日々変化していくものです。新商品、新サービス、新メニュ−、その他にも、様々な変化を繰り返しながら活動していると思います。ホームページもそれに応じ対応していかなければなりません。いつでも、誰でも見れる状態にある以上は、そこにある情報は、最新かつ正確なものでなくてはなりません。またそれをお客様ご自身で行うのは、時間、労力、そして専門知識を要しなかなか難しいというのが現状のようです。
 
そしてもう一つの理由として、ただ公開したのでは、そのホームページに誰も来てくれないという事です。SEO対策のところでもご説明いたしましたが、長い時間をかけ、その企業にあった対策を、継続的に行っていかなければなりません。またこちらも専門的な知識が必要になってくるため、制作後は全部自社で管理するからと言う訳にはいかないのです(私のところでは、担当者を決めていただき、時間をかけ、その方に更新作業、SEO対策のノウハウを覚えていただける環境にあるお客様には、段階的に更新料を減額していくプランもご用意しております)
 
制作〜公開でそのままにしているホームページを何社も見てきましたが、最終的には、誰にも見られる事無くただ、無数にあるホームページの中に沈みこんでしまいます。これではホームページとしての価値は一切ありません。ちなみに私も、制作のみの依頼は、基本的にはお断りさせていただいております。
 
長くなりましたが、業者に頼んだケースで、考えられる費用について一通りご説明いたしました。ここで挙げたのものは一例であり、現在では、各業者様々な料金体系を展開しており、必ずしも上記にあてはまらない例もあるとは思いますが、ご了承ください。最後まで読んでいただきました皆様が、最良の業者と出会い、自社ホームページを存分にご活用して、御社の発展に繋げていければと、心から願っております。またそのパートナーに手束ビジネスサポートを選んでいただければ喜びの至りでございます。


(ホームページ・ブログ制作・作成・SEO対策のご相談・ご依頼は手束ビジネスサポートまで)
(栃木の企業ホームページ・ブログの制作・維持・管理をトータルサポート 手束ビジネスサポート)
| ホームページ制作(業者へ依頼) | 01:18 | comments(0) | -
| 1/1PAGES |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
PROFILE
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES