手束ビジネスサポートblog

手束ビジネスサポートblogでは、栃木県のweb現場に身をおく者の一人として
栃木のweb現場の視点から見えてきた事、気が付いた事などを紹介していきます。
今後栃木が更に発展していけるよう微力ながら尽力していく所存です。
<< ホームページ公開後(栃木のホームページをトータルサポート 手束ビジネスサポート) | main | 企業ホームページとリンク(栃木のホームページをトータルサポート 手束ビジネスサポート) >>
ポータルサイトの利用について(栃木のホームページをトータルサポート 手束ビジネスサポート)
最近良く『うちのホームページは栃ナビに載せているから安心だよ』との声を耳にします。そして片方では、『効果がぜんぜん無かったからやめてしまった』との声も良く耳にします。

実際栃木において、栃ナビは高いシェアとアクセス数を誇り、普通に考えれば十分な効果が望めそうです。実際に掲載する事で売り上げ、集客数、評判などが上がったというお店も少なくないと思います。

しかしその一方で、まったく効果を実感できずにやめてしまうケースも少なくありません。特に『栃ナビにまかせておけば、もう安心』といった気持ちでいるお店に限っては、ほとんどのところで、半年ないし一年で契約を終了させているようです。

なぜそのような違いがうまれるのでしょうか。それは栃ナビの登録企業数の多さにあります。登録企業数の少ないポータルサイトでは、そのポータルサイトに来た人が、そこから自社のサイトへ来てくれる可能性は非常に高いです。しかしそのポータルサイト内に膨大な数のお店が入っていては、そこから自社のサイトへ来てくれる可能性はかなり下がってしまいます。

つまりポータルサイト内で、その膨大な数のお店(ホームページ)の中に、自社のサイトが埋没してしまう訳です。つまり栃ナビを最大限に活用するためには、自社の知名度を上げていくか、若しくは多少コストがかかっても、露出度の高くなるようなオプションを利用していくしかありません。

結論として私の個人的な見解ですが、栃ナビをはじめ各県内、県外ポータルサイトなどを利用するのも一つの手だとは思いますが、まずは自社のサイトをもう一度見直してみて、改善すべき点は改善していき、またある程度アクセス数などがついてから、つまり自社サイト自身の能力を高めてから、それ以上に効果を望む場合は、そういったポータルサイトなどを、多少コストはかかっても利用してみるのも良いと思います。

しかし、全てをポータルサイトにまかせてしまっても、あまり得られる効果は望めません。コストがかかってくる事ですので、どうぞ慎重にご検討ください。


(ホームページ・ブログ制作・作成・SEO対策のご相談・ご依頼は手束ビジネスサポートまで)
(栃木の企業ホームページ・ブログの制作・維持・管理をトータルサポート 手束ビジネスサポート)
| 栃木県のweb現場から | 23:37 | comments(0) | -
コメント
コメントする









| /PAGES |