手束ビジネスサポートblog

手束ビジネスサポートblogでは、栃木県のweb現場に身をおく者の一人として
栃木のweb現場の視点から見えてきた事、気が付いた事などを紹介していきます。
今後栃木が更に発展していけるよう微力ながら尽力していく所存です。
<< ポータルサイトの利用について(栃木のホームページをトータルサポート 手束ビジネスサポート) | main | ホームページと経営改善(栃木のホームページをトータルサポート 手束ビジネスサポート) >>
企業ホームページとリンク(栃木のホームページをトータルサポート 手束ビジネスサポート)
リンクとは、世界中に点在しているホームページを繋ぐ道みたいなものです。リンク間でつながれたホームページ同士は自由に行き来する事ができます。本日はこの部分に着目してお話させていただきます。
 
現在世界中にホームページは無数に、それこそ星の数ほど存在します。仮にラーメン屋さんのホームページがあったします。そこで自社のラーメンはとんこつ味だとします。(栃木 とんこつラーメン)というキーワードで検索してきた人に、自社のホームページを見てもらいたい考えました。
 
実際にyahooにて検索してみました。すると検索結果は38,500件という膨大な数のホームページが検索されました。通常検索結果で選ばれたホームページの内、実際に見られるホームページは検索結果の2,3ページまででしょう。つまり最低でも検索結果上位30位程度のところまで自社のホームページを持っていかなければ、ホームページの宣伝効果はほぼ得られません。
 
ではその上位30位に入る事は容易な事でなのでしょうか。後で詳しい解説はしていきますが、これらはSEO対策などと呼ばれ、それ専門の業者が存在するほど大変な作業になってきます。またSEO対策においても、どれだけ他のホームページからリンクされているかというのも重要な要素になってきます。
 
つまりどこからもリンクされていないホームページでは、当然SEOの面から見ても、検索で上位を目指すのは難しく、アクセスが伸びなければ、それがまた検索結果の順位を下げると言う、負のサイクルに陥ってしまいます。当然どこからもリンクをされていなければ、リンクを通じて人が訪れる事も無く、膨大な数のホームページの海に沈んでしまうという事にもなりかねません。
 
しかしリンクを多くのホームページからされていれば、それだけでもSEO対策の面から見ても有利に働いてくれます。またリンク先のホームページに来ている人達も、リンクを通じて自社ホームページに来てくれる可能性も大いに期待できます。アクセス数も伸びていけば、結果検索結果の順位も上がってくるでしょう。
 
リンクとは、一見地味ですが、企業のホームページにとって非常に重要な要素の一つなのです。お客様が自社のホームページを探してくれたとしても、見つけられなければ、顧客満足を充足させているとは言えません。むしろせっかくのビジネスチャンスも逃しかねないでしょう。すでにホームページをお持ちの企業様は、この機会に、もう一度自社のホームページのリンクについて考えてみてみるのはいかがでしょうか。

※今回お話したSEO対策ですが、なるべく難しい事は省いて説明しているため、正確ではない表現があるかもしれませんが、ご了承ください。後で時間をかけてSEO対策についても解説させていただきます。もしお急ぎの方で、ご質問等がございましたら、手束ビジネスサポートホームページからお気軽にお問合せください。現在無料相談を承っております。


(ホームページ・ブログ制作・作成・SEO対策のご相談・ご依頼は手束ビジネスサポートまで)
(栃木の企業ホームページ・ブログの制作・維持・管理をトータルサポート 手束ビジネスサポート)
| 栃木県のweb現場から | 18:03 | comments(0) | -
コメント
コメントする









| /PAGES |